定期テスト対策

中学生になると、学期ごとに中間テストや期末テストといった「定期テスト」が実施されます。定期テストの成績は高校受験にかかわる内申点に大きく影響するため、1年生からしっかり対策する必要があります。

しかし、小学生までと比べ中学生の勉強内容は難しく、小学生のころと同じような対策では対応しきれません。中学生の定期テストはどう対策していけばよいのでしょうか。

この記事では、新小岩駅近くの学習塾「レインボープラス」が、中学生向けの定期テスト対策についてわかりやすく解説していきます。

新小岩駅近くの学習塾が中学生向けに解説!
中間・期末の定期テスト対策はどうやる?

新小岩駅近くの学習塾「レインボープラス」では、中学生向けに基礎学習コースと受験コースを開講し、個別指導の授業形式で指導しています。中学生から始まる定期テストは、どうやって対策すればよいのでしょうか。

定期テスト対策は2週間前から始めよう

テスト勉強中の生徒

中間・期末ともに、定期テスト対策はテストが始まる2週間前から始めましょう。部活動はだいたいテスト1週間前から休みに入るため、部活をしている生徒はうまく両立させなければなりません。

部活が休みに入るまではまとまった勉強時間を確保するのは難しいですが、短い時間でも机に向かう習慣をつけて無理のない範囲で対策を進めていきましょう。

中学生の定期テストは担当科目の先生が問題をつくる

中学校では科目ごとに担当の先生が変わるのが一般的であり、定期テストも担当科目の先生が問題をつくっています。

基本的には授業で習った範囲からしか出題されないため、テスト範囲の教科書やノート、ワーク、プリント類があれば十分対策できます。教科書に書いてあることだけでなく、先生が板書した内容や作成したプリントもしっかり見直しましょう。

中間テスト対策のポイント

中学生の中間テストは、国語・数学・英語・理科・社会の主要5科目から出題され、各科目にはそれぞれ異なる性質があります。

理科・社会は暗記中心の科目、数学は問題演習で解き方を身につける科目、国語・英語は暗記とともに読解力も必要になる科目です。特に数学・英語は中学生がつまずきやすい科目なため、時間をかけて問題演習に取り組むことをおすすめします。

暗記科目は最初の1週間でざっと全体を復習し、残りの1週間で苦手な問題を中心に解き直しましょう。

期末テスト対策のポイント

中学生の期末テストでは、主要5科目とともに実技科目の音楽・体育・美術・技術家庭が追加されます。実技科目はすべて暗記が中心となり、主要5科目のように読解力や応用力が必要な問題はほぼ出題されません。そのため、テスト1週間前からの対策でも十分に対応できるでしょう。

ただし、実技科目は中間テストでは出題されない分、期末テストの成績が重要になります。定期テスト対策といえばどうしても主要5科目に集中しがちですが、実技科目の対策も怠らないようにしましょう。

新小岩駅近くのレインボープラスでは、小学生・中学生・高校生の主要5科目に対応し、先生1人に生徒2〜3人の個別指導で授業を進めていきます。中学生の定期テスト対策はおまかせください。

新小岩駅近くの学習塾
「レインボープラス」に中学生の
定期テスト対策はおまかせ!

授業風景

新小岩駅近くの学習塾「レインボープラス」は、中学生の定期テスト対策から高校受験対策までおまかせいただける個別指導塾です。

教室・オンライン両方に対応しており、通塾が難しい場合は訪問指導コースもございます。また、英語や中国語での対応も可能なため、外国圏の生徒様にも安心して授業を受けていただけます。

レインボープラスでは講師とのマッチングを重視しており、3回まで無料の体験授業を実施しています。新小岩駅周辺で学習塾をお探しの方は、お気軽にお問い合わせください。

新小岩駅近くの学習塾は
レインボープラス 中学生の
定期テスト対策は早いうちから

塾名レインボープラス
新小岩教室住所〒132-0031 東京都江戸川区松島3-41-5柴田ビルⅡ1F
TEL03-5879-5117
要町教室住所〒173-0027 東京都板橋区南町12-9南町ビル1F・2F
TEL03-5926-8515
アクセス 新小岩教室
JR総武線「新小岩駅」より700m 徒歩約10分
「江戸前すし 百萬石 新小岩店」の通り挟んで向かい側です。
要町教室
東京メトロ有楽町線「要町駅」より500m 徒歩約8分
「KAAKIRO」という青い看板が目印です。
URLhttps://rainbowplus-grow.com/
親会社KAAKIRO GROUP OF COMPANIES
PAGE TOP